ミルクとハチミツ BLOG
こちらは専らハロープロジェクトの応援を目的とした非公式ブログです。
201706<<12345678910111213141516171819202122232425262728293031>>201708
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
6周年と4周年
今日は安倍なつみさんがモーニング娘。を卒業してちょうど6年の記念日です。おめでとうございます…と今さらいうのもなんか変な感じですが、なっちが今日まで歌手として順調に活動を重ねてこれたことはメデタイことです。

6年前のちょうど今頃(深夜23時台)は、当時のやぐっちゃんのレギュラー番組「あなたがいるから、矢口真里」に出演中でしたでしょうか。あの頃のなっちが描いていた夢のうちどれだけのことを叶えてきたのか、そしてこれからどんな夢を魅せてくれるのか、楽しみですし期待もしています。

モーニング娘。メジャーデビューからの在籍期間が6年、ソロになってからも6年。これからはソロ活動の期間が娘。の在籍期間より長くなることですし、ますます個人の能力が問われてくるのでしょう。でもなっちなら大丈夫。「ひとりじゃない」のですから。

そして私事ではございますが、ブログも開設からちょうど4年を迎えました。2006年1月当時はまだなっちが生演奏コンサートに挑戦する前段階でした。ミュージカルへの本格的な挑戦もまだ先の話でした。そう考えるとこの4年でも素晴らしい活躍だったと思います。微力ではありますが、これからもこの場で応援させていただきますので、よろしくお願いいたします。
スポンサーサイト

テーマ:ハロー!プロジェクト - ジャンル:アイドル・芸能

2009年をざっくり振りかえる ハロープロジェクト編
前回エントリーの続きとして、今度はハロープロジェクトの「革命元年」を振り返りたいと思います。新春のツアータイトル通り、久しぶりにハロプロの根底が大きく動き出した1年だったように思います。

まずポジティブな話題としてはハロプロエッグ勢の躍進でしょう。エッグ出身の真野ちゃんが今年晴れてメジャーデビューを飾りました。私が間近で見た機会としては11月の「ON8」公開収録でしょうか。あのときは歌の披露はなかったものの、アイドル全開で非常に可愛らしかったです。エッグ勢では「しゅごキャラ!エッグ」もデビューしてますし、新人公演もエッグのキャラクターがじわじわと浸透し、客を呼べる公演になりつつあります。そして何よりスマイレージのメジャーデビューも控えてます。

変化する楽しみを与えたのがエッグであれば、変わらない魅力を発揮し続けているのがBuono!やBerryz工房だったのではないでしょうか。両者に共通することはシングルの内容がハイアベレージであることと、それによってグループの成熟度も増していることだと思ってます。個人的には生で観る機会はあまりないのですが、来年は少し機会を設けてみたいと考えてます。

逆に「革命」の名のもとに痛みを伴いつつ歩んでいるグループが、モーニング娘。と℃-uteです。前者は小春ちゃんが、後者は栞菜と梅さんが卒業してしまいました。

娘。はオリコン1位も取っていますが、今後という意味では不安も抱えつつの年明けという印象があります。次代の娘。を担うと思われた小春ちゃんが卒業となったからには、当面はさらに下の8期メンバーに期待することになります。

さらに℃-uteは7人から2人も減り、グループとしての輪郭が大きく変わりました。今は辛抱の時期かと思いますが、なんとかまた新しい5人のとしての℃-uteを構築してほしいです。

グループとして変化が求められる両者ですが、一方でモデルを目指すと発表されている梅さんや小春ちゃんの今後についても、早くフォローしてほしいですね。2人はハロプロ卒業者ではありますが、エルダー組のメンバー共々応援しておりますので、活躍を早く目の当たりにしたいものです。

来年は革命2年目という位置づけになるのか、はたまた成熟の1年となるのか、若干の不安を抱えつつも楽しみにしたいです。そして当ブログ「ミルクとハチミツBLOG」も、もう少し更新数を増やしてハロプロやハロプロ卒業組の活躍ぶりを伝えていければと考えています。

それではみなさん、良いお年を~!

テーマ:ハロー!プロジェクト - ジャンル:アイドル・芸能

2009年をざっくり振りかえる なっち/エルダー出身メンバー編
3か月ぶりの更新になってしまいました。ご無沙汰しております。このまま年明けというのもいよいよブログ更新から遠ざかってしまいそうだということで、あんまりこういうまとめは書かない方ではありますが、2009年を総括してみようと思います。まずはなっちとエルダークラブ出身のメンバーから。

まず1月。ハロプロ卒業の記念となるコンサートがありました。中野からかおりが、そして辻ちゃんが横浜アリーナで本格的に芸能活動再開でした。また一足先に復帰していたまこっちゃんにとっても、千人規模の前で歌うのは久しぶりでしたかね。おかげで横浜アリーナのコンサートは異様な盛り上がりに。なんだかんだ言っても、大きい会場でしか味わえないものは確実にあります。あれ以降、来年の予定でも横浜アリーナクラスの会場でハロプロのコンサートの予定がないのは寂しい限りです。

その後卒業となる前に、3月までハロテン2がありました。卒業に際しての恩返しイベントといった感じで、私は名古屋公演(1期メンバー3人揃い踏み)と、東京の追加公演(エルダー組集合)に参加しました。和やかで楽しく、そしてイベントとしてはかなり想い出深いものになりました。

4月からは各自の特性を生かした活動になりましたが、我らがなっちの活動はなかなか良かったのではないでしょうか。4月はレギュラーラジオ開始とともに「三文オペラ」にポリー役で参加すると、6月からは大規模なソロツアーを敢行。8/8に河口湖ステラシアターで行われた千秋楽は、なっちソロツアーの集大成ともいえる、サービスたっぷりの記念すべき公演になりました。またソロツアーの初日に合わせてオフィシャルブログも開始されました。来年もまたミュージカルが決定して舞台女優として順調にキャリアを積んでいますが、1年間お休みしているCDリリースにも期待したいところです。

他のエルダー組で特に躍進著しいのはメロン記念日でしょう。「ロック化計画」で5枚ものシングルをリリースし、ライブ活動も精力的に行っています。私が参加したのは「凱旋」ツアー横浜公演のみで、その当時はロック化計画コラボシングルも3曲しか披露されていない状態でしたので、来年5曲揃えてライブするところを是非とも観ておきたいです。

あと音楽活動で活躍があったのはHANGRY&ANGRYの梨華ちゃんとよっちゃんです。梨華ちゃんのハイトーンな声とよっちゃんのキャラクターを上手いこと融合しています。楽曲が粒揃いなのはアルバムでわかっているので、来年行く予定のライブが待ち遠しいです。

他のメンバーもバラエティ番組などでの活躍があり、特にやぐっちゃんやまいちゃんはCDリリースにまで結び付けています。まっつーは当面コンサートを行わないと宣言済みですが、もっと各自の音楽活動を直に見られる機会が増えると嬉しいものです。メンバーによって機会自体はあるんですが、なかなか予定を合わせられないんですよね。

ハロプロを卒業しても愛着が薄れることはありません。2010年の活躍も期待しております!

テーマ:ハロー!プロジェクト - ジャンル:アイドル・芸能

6/6,7 安倍なつみ Summer Live Tour 2009 ~やっぱりスニーカーがすき!~(ネタばれなし)
報告が遅れ気味ですが、いよいよなっちの今年初ツアーが開幕いたしました!

今回のツアーはなぜかゾロ目と縁があり、6/6の開幕から7/7の音霊出演を経て、8/8の河口湖公演で締めくくる予定になっています。最初の1か月は久しぶりのツアーということで感覚を取り戻すようなところもあるかと思いきや、そこは失礼な見立てでした。初回公演の1曲目こそ歌詞が飛ぶなど緊張も見られましたが、すぐに綺麗な歌声を響かせるようになっておりました。

今回の構成は、なっち自身がツアータイトルの「スニーカー」に込めた意味通り、現状の等身大を表しているかのように感じました。決して過去の楽曲を疎かにせず、基本に立ち返った選曲と感じる部分が多かったです。…ひょっとしたら「三文オペラ」から日も経っておらず、十分なリハーサル時間がなかったかもしれません。アレンジも中には大胆に変えた曲もありましたが、多くは原曲の雰囲気を大事にしているように思えます。

しかし当然ながらそれは手抜きではなく、舞台上のなっちや演奏者の皆さんは、非常に高いテンションで土日の4公演を駆け抜けていきました。なっちを久しぶりに見る、ハロプロ卒業後の姿を観ておきたい、そんな方には是非今回観ておいていただきたいです。

さて、ツアーのMCでは、安倍なつみオフィシャルサイトのオープンも報告されました。
http://www.abe-natsumi.com/

ここではなっちのblogも読めますし、Q&Aを投稿することもできます。この公式サイトが呼び水となったのかどうかはわかりませんが、バンマス和田さんのblogではファンと和田さんの熱い議論が交わされております。こちらはコメント欄などまで読むと多少のネタばれもあるのでご注意ください。
http://harukko45.exblog.jp/

ツアーはまだ始まったばかりです。受け手としてなっちの表現をより強く感じられるようアンテナの感度を上げると共に、なっちがバンドの皆さんの力を借りて進化する様子も見ていけたら、これ以上の喜びはありません。次回の更新からはそんな表現を、拙いながら少しでも伝えていければと思います。

テーマ:ハロー!プロジェクト - ジャンル:アイドル・芸能

最後の日
シャ乱Qロックボーカリストオーディションが行われてから12年、ハロプロを1から作り、また初期から支えてきたメンバーたちが、ついにハロプロから旅立つときが来てしまいました。

私がモーニング娘。に興味を持ち始めたのが1999年の8月、そこから数えても10年目です。

そしてこの10年、ホント一言では言い表せない、たくさんの出来事がありました。私はハロプロに触れて、冗談ではなく人間が変わったと確信しています。自分の過去を否定するわけではないですが、ハロプロに出会わなかったまま10年過ごした自分というものを想像するのは恐ろしいです。たった一人の、それも10年間だけでも、ハロプロとの関わりでホントにたくさんのストーリーがあったんです。

そしてそんな物語が、ファンの数、メンバーの数、スタッフの数…それだけたくさんありました。そう考えていくと、やっぱりハロプロが残してきた功績というのはとてつもない大きさなんです。

今はエルダークラブのメンバーに対して、そしてもちろんこれからのハロプロを形成していくメンバーにも、感謝の気持ちでいっぱいです。



本当に、本当にありがとうございました!

※明日以降のブログ方針に関しては、改めて考えさせてもらってます。今日1日覚悟を決めて、明日きちんと発表しますので。

テーマ:ハロー!プロジェクト - ジャンル:アイドル・芸能

copyright © 2004-2005 Powered By FC2ブログ allrights reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。