ミルクとハチミツ BLOG
こちらは専らハロープロジェクトの応援を目的とした非公式ブログです。
200607<<12345678910111213141516171819202122232425262728293031>>200609
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2006/8/8 ともえちゃんフォークジャンボリー お台場冒険王
もう日付変わって昨日のことですが、かおりの25歳の誕生日でしたね。おめでとうございます。またなっちとの共演を見たいです。

さて、そんな8/8フジテレビの日の恒例イベント、ともえちゃんフォークジャンボリーに行ってきました。なっちは去年に続いての出演で、私自身も去年に続いての参加です。セットリスト及びスクリプトがリンク先のページから参照できます。

まず全体の感想ですが、選曲しかりトークしかり、今年は去年よりも明るく跳ねた雰囲気だったように感じました。ステージも1つだったので移動でポッカリ時間が開くこともなく、3時過ぎからほぼ4時間、中身の詰まったものになりました。

なっちの出演場所は公式サイトを参考にしていただくとして、歌の中身でいったら今回は『チェインギャング』が素晴らしかったですね。1年前に聞いたときも、坂崎さんが「衝撃的な出演だった」と認める『FACTORY』からグッと成長していましたが、昨日のアクトは更に低音域に余裕が感じられ、より説得力のある歌に聞こえました。他にはやはり娘。の曲から『真夏の光線』を歌わせてもらったことが嬉しいです。パーカッションの生の音を聞きながら、ともえちゃんとハーモニーを奏でながら歌われる『真夏の光線』は実に楽しかった!

トーク面でもアンコール半ばまでは唯一参加してくれたともえちゃんの友人というポジションで、度々名前を挙げてもらったり登場時にはともえちゃんと仲睦まじいトークを繰り広げたり、去年の好待遇の更に上をいくほどの活躍ぶりでした。ともえちゃんからなっちに歌ってほしい曲として『翼をください』をリクエストされたり、『帰れない二人』では「大事な人としか歌わない曲」って紹介してくれたり、嬉しいエピソードが多かったです。

最後に感謝の意をこめて、昨日の合言葉のようにもなっていたフレーズで締めさせていただきます。

「ともえちゃん、10年間おつかれさまでした!」
スポンサーサイト
copyright © 2004-2005 Powered By FC2ブログ allrights reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。