ミルクとハチミツ BLOG
こちらは専らハロープロジェクトの応援を目的とした非公式ブログです。
200608<<123456789101112131415161718192021222324252627282930>>200610
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
9/3 夜公演 カントリー娘。LIVE2006 ~Shibuya des Date~ SHIBUYA-AX
カントリー娘。初の単独コンサートを見てきました。

カントリー娘。は結成から7年、単独コンサートを開催するまで実に長かったです。その中では私がカントリー娘。を知らなかったり、また一度盛り上がった後に興味を持てなくなった時期もありました。だけど、ちゃんと1ファンとしてこの日を迎えられて良かったです。

ここで少し、私が最近カントリー娘。に関して感じていたことを書かせてください。

この1年ほど、カントリー娘。は大きく成長したと思います。私が考える1つのきっかけは、まいちゃんがアヤカちゃんと組んで担当していた『BLEND KISS』です。でも放送当時の感想は「まいちゃんはこんな面白いのにカントリーではこれを発揮できていない気がする」というものでした。そして2005年夏に番組は終了します。
その後なっちの単独コンサート『24カラット』でカントリー娘。はゲスト出演してくれたわけですが、これが実に楽しかった!なっちのそれほど多くない持ち歌からあれだけ明るいポジティブな公演を引き出せたのは、ひとえにカントリーの持つ力があってこそだと感じさせました。その明るさは今年春の『OTONA no NAMIDA』にも大きな影響を与えていました。
一方でラジオでも新番組『カントリー娘。のHappy Night☆』がスタート。この番組は『BLEND KISS』の中の1コーナーを担当していた時のカントリーとは1枚も2枚も成長しているようで、毎週面白い!このラジオでカントリー娘。一皮剥けたなと確信しました。

そしてそんなカントリー娘。にいよいよ単独コンサートのチャンスが巡ってきた、というわけです。つまり、このコンサートはカントリーがチャンスを活かし続け実力で掴んだものと思っています。だから今日まで非常に待ち遠しかったです。

さて、前置きにしてはかなり長かったですが、いよいよコンサートの内容を書いていきます。『Shibuya des Date』は終了しましたが札幌公演も控えているので、札幌公演だけ行かれる方はネタバレご注意ください。
[9/3 夜公演 カントリー娘。LIVE2006 ~Shibuya des Date~ SHIBUYA-AX]の続きを読む
スポンサーサイト
copyright © 2004-2005 Powered By FC2ブログ allrights reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。