ミルクとハチミツ BLOG
こちらは専らハロープロジェクトの応援を目的とした非公式ブログです。
200612<<12345678910111213141516171819202122232425262728293031>>200702
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
01/21 ハロモニ。
唐突ですけどね、2007年も半月ほど過ぎて考え直したわけですよ。やっぱり娘。ファンたるもの、ハロモニ。の感想は書かなきゃアカンって。日曜日はコンサートのレポなどとよく重なり、また自在にキャプチャできる環境の方に敵わないという考えもあったのですが、今年は基本に立ち返る意味でも素朴に記録を残していこうかと。

以上のように思い立ったのも、今週のハロモニ。はなかなかの出来だったんですね。ワールドプッチゲームはそろそろ閉塞感もあるものの、肝心なメインコーナーが適度に緩い雰囲気でアタリ。こういう空気になるとグッと目立ってくるのがガキさんで、今さらではありますが「ガヤ」をすごく意識するようになりましたよね。横取りルールが出てきたあたりからほとんどガキさんの独壇場だったイメージすらあります。ゲーム自体もボウリングという動きの出るテーマと難易度の設定が適当だったことで張り合いが出たかと。全体的にテンション高くて楽しかったです。

そして今週の放送では新コーナー「HPCハロプロ!ちゃんねる。」も見逃せないところでしょう。フォーマットは以前のニュースコーナー同じで新鮮味が無さ過ぎるのはちょっと気になっているんですが、配役は現役メンバーに拘っていて、また違った転がり方をしそうでもあります。初回はそれぞれが人の話を聞いてない感じも面白かったですが、今後はエリザベス亀井(キャメイ)とみきてぃの、またエリザベス亀井(キャメイ)とピンキー小春ちゃんのテンポ良い掛け合いが不可欠ですね。エリザベス亀井(キャメイ)の、いや亀井絵里の今後を占うコーナーかもしれませんよ。あとみきてぃは仕切り役として、5月以降に向けての良い「予習」になりそう。

…どうもハロモニ。の感想の割には理屈っぽいですね。勢いのある文章を書ける人が羨ましく感じる今日この頃です。
スポンサーサイト
copyright © 2004-2005 Powered By FC2ブログ allrights reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。