ミルクとハチミツ BLOG
こちらは専らハロープロジェクトの応援を目的とした非公式ブログです。
200707<<12345678910111213141516171819202122232425262728293031>>200709
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
7/28,29 Hello! Project 2007 Summer 10thアニバーサリー大感謝祭 さいたまスーパーアリーナ その1
行ってきました、さいたまスーパーアリーナ。今回はボリューム満点2時間半36曲という構成で、ステージも巨大なT字の花道を設けた迫力あるコンサートです。この花道及びサブステージはそれほど頻繁には使われなかった印象はありましたが、ないとあるとではそれだけでも大違いです。

さて、レポートも長編になると思うので早速感想いきますよ~。


01. HELLO TO YOU
02. 恋する♡エンジェル♡ハート
03. さぁ、恋人になろう

いきなり未発表曲からのスタートで、ここはハロプロエッグのメンバーが中心です。音楽ガッタスとTHEポッシボーのメンバーはモニタで一人一人紹介されていて、これから売り出しますよという気概が感じられました。
続く2曲は方向性も発売時期も違いますが起爆材としてなかなかでしょう。03.なんかがハロプロファン全体に浸透している様子を見ると嬉しくなります。

04. 女に 幸あれ
05. まっさらブルージーンズ
06. スッペシャル ジェネレ~ション

ここは3グループの本領を見せ付ける場でしょうか。娘。の新曲は画になりますね~。それほど曲が大好きというわけではないのに面白かったですよ。足を大きく振り上げるフリなんかが入っていて、最近の曲の中ではダイナミズムが一際あります。
前回更新の佐紀ちゃんについては06.で感じました。もっと近くに他のメンバーがいたのですが、彼女ばかり見ていました。

07. ふたりはNS
08. 恋☆カナ
09. ハッピー☆彡

ここからはきらりちゃんタイム。「きら☆ぴか」に加えてソロ2曲という扱いは破格で、きらりちゃんに対する周囲の期待の大きさに現れています。当の本人はそんなこと意に介せずといった風で元気一杯のステージ。痛快です。

10. たんぽぽ
11. BABY!恋にKNOCK OUT!

何かと物議を醸す恐れもありそうな2曲ですが、ハロプロの10周年を祝うならタンポポとプッチモニ。は無視できないですね。
10.はやぐっちゃん、梨華ちゃん、柴ちゃん、ガキさんによる混成タンポポ。ここでは中低音でのガキさんの存在感が抜群だったことは挙げておきたいですね。やぐっちゃんも最近聞いた歌の中ではさすが歌い慣れてるといった風でした。梨華ちゃんと柴ちゃんはサビで手を繋ぎ二人仲良く登場してきて、それこそ「ふたりはNS」といった様子。あ、「石川」と「柴田」だからISですかね。
一方の11.はよっすぃ~、アヤカちゃん、まいちゃんの「準3期プッチモニ。」とでも言いましょうか。まこっちゃん久しぶりに会いたいなとも思いましたが、さすが仲良し3人組だけあって、元々あったユニットであるかのごとく息がピッタリ。ちゃんと間奏の掛け合いまであって懐かしかったです。

12. アンフォゲッタブル

この曲はもっと評価されるべき。いや、評価はされているのかもしれませんが、大会場で聞かせるという意味ではちょっと勿体無かったのか。個人的には大好きなんですが、それだけに会場の盛り上がりが足りないように見えました。ここのところハロプロ全体にロックの流れがあった中で、メロンがあえてこういう曲を出しているのがまた心憎いです。


ここまでで3分の1ですか。一通り顔見せが済んで会場の空気もすっかり暖まってきたというところで新ユニットの登場ですが…それはまた明日。
スポンサーサイト
copyright © 2004-2005 Powered By FC2ブログ allrights reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。