ミルクとハチミツ BLOG
こちらは専らハロープロジェクトの応援を目的とした非公式ブログです。
201705<<123456789101112131415161718192021222324252627282930>>201707
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
12/13 安倍なつみクリスマスディナーショー2006~瞳の奥の情熱~ ホテルオークラ東京ベイ(ネタバレあり)
今日はつい先ほども更新しましたが、立て続けに更新。今度は昨日行ってきたなっちのディナーショウのレポートです。

私が参加したのは第1部。午後5時からディナーというやや早めの時間設定でしたが、さすがホテルに着いた時点でその気にさせるというか、とにかく立派です。食事も鮑やら柔らかい牛フィレ肉やら、とにかく普段の食事ではお目に掛かれないものをいただきました。

そんなこんなで午後6時をわずかにまわったあたりでショウがスタート。なっちの衣装はそれほどクリスマスを意識しているわけでもなく、豪華そうながら自然な純白のドレス姿といった印象です。

さて、そろそろ本題に入りましょうか。まずセットリストは以下の通りでした。

01. ウィンターワンダーランド
02. ふるさと
03. 甘すぎた果実
04. あなた色
05. スイートホリック
06. ザ・ストレス
07. ロマンスの神様
08. 愛がある場所
09. スペシャルメドレー
  サンタが街にやってくる
  恋愛レボリューション21
  I WISH
  ジングルベル
  LOVEマシーン
10. F.O.
11. だって生きてかなくちゃ
12. 空 LIFE GOES ON
13. 腕組んで帰りたい

バンドは5人編成で、キーボード、ギター、ドラム、ベース、サックスがいました。ハロプロでは生演奏と言えども一部の楽器がカラオケだったりしますが、ディナーショウでは完全に生演奏でやってます。なお今回のアレンジはキーボード担当でありなっちファンには御馴染みでもある岩崎肇さんが務めてくださったようです。アレンジはところどころ「もっとサックスが目立っても良いのに」などと感じる部分もありましたが、基本的には満足しています。ドラムが入って生のリズムが感じられるというのは、こんなにも楽しいものなんですね。

話を戻して…まずセットリストで目を惹くのが07~08じゃないでしょうか。広瀬香美さんといえば先月上演していたミュージカル『白蛇伝』の音楽を担当してくれたわけで、またなっち自身も曲の後のMCで「小学校5,6年生ぐらいのときにすごくよく歌っていた」ということもあり選曲されたようです。更にミュージカルが大きな経験になったという言葉とともに、メインテーマであった『愛がある場所』も披露。この曲はミュージカルの劇中歌と侮ることなかれ、なっちの艶っぽさが堪能できる、歌い手とよくマッチしている1曲です。

一旦もう少し全体的な出来に目を移すと、なっちの中で少しずつ良い意味での欲が高まっているのを感じました。象徴的だったのが何箇所かでCDにないような軽いフェイクを入れていたところですね。今思えば春の『おとめちっくBANK』でも『東京みちくさ』のサビをいろいろな歌い方で歌ったりしていましたし、まさに自分なりの歌・表現というものを模索しているところなんじゃないかと推測しています。

再びセットリストですが、そんななっちの想いに対抗できる曲は、やはり新しい曲であってほしいと思います。そういった意味で、また単純に曲調からいっても、自分の中で06や10はかなり盛り上がりました。定番であるラスト2曲も久しぶりにシッカリ聞けて嬉しかったです。なっちに対しては常に付きまとう課題「声量」もミュージカル経験して上がったでしょうか。

ということでショウ部分が約70~80分ほどという分量でしたが、この上なく贅沢な、そして情熱的な体験でした。来年は、よりなっちの想いが込められた歌を聞ける機会がたくさんあることを願ってます。
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する

管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
copyright © 2004-2005 Powered By FC2ブログ allrights reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。