ミルクとハチミツ BLOG
こちらは専らハロープロジェクトの応援を目的とした非公式ブログです。
201703<<123456789101112131415161718192021222324252627282930>>201705
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
吉澤ひとみ、モーニング娘。を卒業
モーニング娘。のリーダーよっすぃ~がモーニング娘。からの卒業を発表しました。

http://www.helloproject.com/newslist/moning_0701020100.html

まだちょっと信じられないんですが、疑いようもない事実なんですね。最近はモーニング娘。に限らず深刻な発表が多いので辛いです。今も何を書くべきなのか良くわかっていません。ただしよっすぃ~の場合は卒業後も引き続き活躍を応援できそうではありますし、私なりの理屈で言えば今回は歓迎してあげなければならない卒業だという位置付けになりそうです。

その上でまず気になることは、よっすぃ~の卒業後の具体的な活動が発表されていないことです。私にとっては「ソロかユニットか」も懸念事項ではありますが、何より「歌手として活動してくれるかどうか」が焦点です。そして現状ではそれが保証されているとも感じられないので不安は大きいです。よっすぃ~の声質だったらバラードを聞きたいんですけどね。

一方でモーニング娘。の方に目を向けると、よっすぃ~が卒業した後はリーダー藤本美貴及びサブリーダー高橋愛という体制になるそうです。二人がリーダー向きかどうかという点で不安視する声もあるようですが私は多分周りで言われているほどには心配していなくて、それ以上にファンがそれぞれどう捉えるかという点が気になっています。

各所で散々強調されていることではあると思いますが、よっすぃ~の卒業によりモーニング娘。には4期までのメンバーが誰も居なくなります。4期メンバー加入と5期メンバー加入の間にある1年半という歳月には裕ちゃんの卒業などモーニング娘。の歴史でも象徴的な事件が多く、ここに区切りを置いているファンは未だに多かろうと思います。その区切り以前のメンバーが1から0となったとき、果たしてどれだけのファンがファンとしての道を歩き続けていけるでしょうか。

今や全然違うメンバーだから、そして私自身や周囲もその頃からのファンが多いから、その想いが醒めるのは当然と語る人を何人も見てきました。そこで人は人という態度を決め込むことも1つの策ではあろうかと思います。しかしながら私にとってはモーニング娘。の人気が無くなるのも、今のモーニング娘。が軽んじられるのも耐え難いことなのです。今回でまた娘。と真剣に向き合う人が減ってしまうのなら、それはいつものことながら猛烈に悲しいのです。

本題から話が逸れた気がします。このような文章を書いていること自体、私自身も1つの区切りを意識している証拠なのかもしれません。とにかくよっすぃ~にもモーニング娘。にも、彼女らが望む活動をしてほしいし、それができれば歌うことであってほしいです。
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する

管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
copyright © 2004-2005 Powered By FC2ブログ allrights reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。