ミルクとハチミツ BLOG
こちらは専らハロープロジェクトの応援を目的とした非公式ブログです。
201705<<123456789101112131415161718192021222324252627282930>>201707
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2/11 夜公演 ハロ☆プロ オンステージ!2007 『Rockですよ!』  日本青年館(セットリストのネタバレなし)
ハロプロでは2005年から毎年2月に青年館で公演が行われるようになりました。過去2年の公演は「ハロプロの複数ユニットが共演」「ミュージカルとは違った形での芝居と音楽の融合」という2つの共通項を持っていてこれはこれで面白い試みと評価していたのですが、今年はこのうち後者を取りやめ、ごっちんとメロン記念日によるコンサート、いや、ライブへとその姿を変えました。

で…過去2年の公演も面白かったんですけどね、今回のこれと比べてしまってはさすがに可哀想ですね。今回の『Rockですよ!』が素晴らしすぎただけで。これがこんな短い期間、東京でしか行われないのは勿体無いです。

基本的な情報を一応確認しておくと、公演のタイトル通り今回は完全に「Rock」です。そしてハロプロではアコースティックとほぼ同義で使われていた生演奏が、初めてRockバンドとして導入された公演でもあります。演者も後藤真希とメロン記念日という考えうる最強の布陣。ちなみにバンドのメンバーはつんく♂さんともなじみの深い面々、

Arrange&Guitar:鈴木俊介
Bass:スティング宮本
Drums:高尾俊行
Keyboard:五十嵐宏治
(順不同・敬称略)

ということで呼吸という意味でも問題ナシでしょう。もっとも、このあたりの情報は個人的にもお付き合いさせてもらってるこちらのサイトの情報など参考にさせて頂いてあらかじめ把握していましたが、これが実際に見たら確かに素晴らしい。

常々言っているように私はハロプロにはある程度自信ががあっても音楽はむしろこれからという人間ですが、そんな人間でも…いや、むしろそんな人間だからこそ、生バンドによる初めてのロックコンサート(←この曲は歌ったわけじゃないですよ、念のため)に大興奮。序盤はドラムとベースの音を感じるのが楽しすぎて歌をちゃんと聞いてなかったぐらいでした。

演奏される曲のアレンジも面白かったですね。ヘンにリアレンジしてほしくない曲はほぼそのままに、これまでなんか物足りないと思っていた曲は新たな命を吹き込まれてカッコ良く生まれ変わってて。

そしてモチロンそれらの演奏に声という武器で対抗するごっちんとメロンの5人も、実に頼もしいところを見せてくれます。ごっちんはここ1年Rockとはまた別の路線に挑戦していましたけどさすがの貫禄でしたし、メロンに関しては全員がホント成長しました。特に柴ちゃんがソロを取ったときにあれだけ堂々と歌えるとは思わなかったです。

あまりにも良いものを観させてもらったので、急遽会場で17日の公演も予約してきちゃいました。セットリストは日替わり曲もあるということで同じものに当たるかどうかはわかりませんが、より詳しいレポートはそちらの時にできればと思ってます。とはいえ、今回の公演こそ行ける方は自らの目で観ることを、強く、強く!おススメします。
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する

管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
copyright © 2004-2005 Powered By FC2ブログ allrights reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。