ミルクとハチミツ BLOG
こちらは専らハロープロジェクトの応援を目的とした非公式ブログです。
201707<<12345678910111213141516171819202122232425262728293031>>201709
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
5/13 第一回 ハロープロジェクト新人公演 ~さるの刻~ / ~とりの刻~
昨日はハロープロジェクト新人公演に参加しました。ハロプロのまた新しい試みで、まだCDデビュー前のハロプロエッグメンバーを中心に最近ハロプロ入りしたメンバーが多く出演した公演です。今回は公演前から専用サイトも立ち上げられ、出演者詳細やセットリストが公開されていました。

http://www.helloproject.com/sarutori/

私は1回目公演だけを観るつもりが、ひょんなことから2公演とも観ることになりました。しかし2公演観ても全てのメンバーはとても追いきれません。2回とも2階席から観ていたので、モニターで顔を確認しようとするとどの位置に誰がいるのかわからなくなります。もっともそういう事態は予想できていたので、あまり個人を見ようとしすぎず全体とダンスパフォーマンスを中心に観ていました。

しかしそれでも明らかに目立つ子が一人。公演では「アリカン」と紹介されていた、℃-uteの有原栞菜ちゃんです。℃-uteはメジャーデビューという括りではまだデビューしたばかりですが、それでもデビュー前から客前で揉まれて表舞台に出ている子は、明らかに他と違うものですね。見せる方の演出としても彼女と光井ちゃんだけは他の子と違う衣装を用意していたりモニターで抜かれる回数が多かったりエース格の扱いなんですが、実力でも段違いでした。

もう一方のエース格だった光井ちゃんは、歌がまだ不安定みたいですね。低音域は苦手そうに思えました。ただ立ち居振る舞いは堂々としたものでしたよ。

さて、順番が狂いましたが全体の印象に戻ります。エッグといえども他のメンバーも侮れません。特に驚いたのが、決して広くないステージで30人以上ものフォーメーションを大きなミス無くこなしていたことです。人が多すぎて個人個人は良くわからなかったんですが、予想以上にダイナミックなステージになっていてそこは面白かったです。

あとはみんな可愛いしそれぞれ魅力を放っていたと思いますが、個人的に目を惹いたのは『THEポッシボー』の大瀬楓ちゃんですかね。『大阪恋の歌』で体格を生かしたダンスが気になって、見ている時間が長かった気がします。しかしこのグループもなかなか鍛えられてますね。さすがハロプロの名を背負っているだけあります。

あ、忘れてた、是永さん!コレコレなんて呼ばれちゃって、ちゃんとアイドルしてましたよ。

今回客入りとしても満員御礼で、興行として十分成り立つ見込みは立ちました。もし第二回があれば、また観てみたいですね。今度はもう少し顔を覚えて挑もうと思います。
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する

管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
copyright © 2004-2005 Powered By FC2ブログ allrights reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。