ミルクとハチミツ BLOG
こちらは専らハロープロジェクトの応援を目的とした非公式ブログです。
201703<<123456789101112131415161718192021222324252627282930>>201705
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
9/22 モーニング娘。コンサートツアー 2007秋 ~ボン キュッ!ボン キュッ!BOMB~ 大宮ソニックシティ(ネタバレあり)
モーニング娘。の秋ツアーがいよいよ始まりました!今回は久しぶりに初日の公演を観られるということで、新鮮な驚きを期待しつつ行ってまいりました。

ステージは娘。のコンサートらしく、段差は作りつつも走り回りやすい割とシンプルな構成。今回はアリーナクラスの公演が無いのでずっとこのままですね。ジュンジュンとリンリンが加わって初めてのツアーでもあるので、まずはダンスを叩き込む意味で工夫し過ぎも良くないでしょう。

さて。以下セットリストです。ここからネタバレ注意です。
01. ボン キュッ!ボン キュッ!BOMBガール(表記不明)
02. SEXY BOY ~そよ風に寄り添って~
03. Hand made CITY
04. カッチョイイゼ! JAPAN / モーニング娘。・美勇伝
05. Please! 自由の扉
06. 悲しみトワイライト
07. チャンス / 月島きらり starring 久住小春(モーニング娘。)
08. 好きな先輩 / ジュンジュン・リンリン
09. シャニムニパラダイス / 高橋・新垣・亀井・田中
10. いきまっしょい!
11. じゃじゃ馬パラダイス
12. 美~Hit Parade~
13. 恋するエンジェルハート
14. 男友達 / 光井・美勇伝
人形劇
15. WASSUP?遠慮がテーマ / 高橋・道重・久住
16. HOW DO YOU LIKE JAPAN?~日本はどんな感じでっか?~
17. シャボン玉
18. NATURE IS GOOD!
19. Ambitious!野心的でいいじゃん
20. Go Girl~恋のヴィクトリー~
21. ラヴ&ピィ~ス!HEROがやって来たっ。

E1. HELLO TO YOU ~ハロー! プロジェクト10周年記念テーマ~ / モーニング娘。・美勇伝
E2. 女に幸あれ


まだツアーも前半戦なので、今回はポイントを絞ってレポートします。


01. ボン キュッ!ボン キュッ!BOMBのテーマ

この曲を説明するのに「メロン記念日のテーマ」を引き合いに出しているレポートがあったんですが、個人的に頭に思い浮かんだのは「ブギートレイン'03」でした。あれほど奇抜な雰囲気でもなかったですけど。もうちょっとポップに仕上がってたら結構スキかも。


03. Hand made CITY

私の周囲では結構評判の良い曲。いや実際見栄えしましたしわかりやすい掛け声があるから一体感は凄いです。


07. チャンス / 月島きらり starring 久住小春(モーニング娘。)

個人的には「あれ?あれれ?」という印象で周囲もほとんど反応できていなかったんですが、これはむしろCDレベルの音で1回じっくり聞いてみたいです。ちょっと評価保留とさせてください。


08. 好きな先輩 / ジュンジュン・リンリン

手堅い選択ですね。拙さがまだまだ目立つんですが、まずはこの曲で大げさなほど動いてみてほしいです。


11. じゃじゃ馬パラダイス

一般的に「1周回ってアリ」というような言い方をすることがありますが、個人的にはこの曲、生で見ると「2周半ぐらい回ってナシ」かも。CD聞いている分には消化できるんですけど。


14. 男友達 / 光井・美勇伝

これはちょっと思い切りましたね。愛佳ちゃんにメインを取らせて美勇伝の3人がダンスとコーラスでフォローします。なっちがかつて歌っていた曲をこうして歌い続けてくれているのは嬉しいものです。最近じゃなっちもこの曲歌わないですし。ツアーを通じて少しでもモノにしてほしいです。


人形劇

何も考えずに見たら良いよ。


15. WASSUP?遠慮がテーマ / 高橋・道重・久住
16. HOW DO YOU LIKE JAPAN?~日本はどんな感じでっか?~
17. シャボン玉

間違いなく今ツアー最大の見せ場がこのパート。15.はダンサーに2人を従えて実質愛ちゃんのソロですが、これが素晴らしい!愛ちゃんついに殻を破ったと確信。
そこから16.へのタイムラグ無しの繋ぎもカッコいいし、久しぶりに17.はフルコーラス聞けるし。
またメンバーもここで非常に活発に動くんです。ゲストの出番を利用してしっかり休むという、セットリストの効果が早速現れた部分だと思ってます。


21. ラヴ&ピィ~ス!HEROがやって来たっ。

この曲で締められるとこちらとしては弱いです。


今回実を言うと、私の大好きな曲がそれほどたくさん並んでいるわけじゃないです。しかし過去の名曲群をバッサリ捨て、尚且つ最近の定番曲である「歩いてる」「青空がいつまでも続くような未来であれ」なども排している点は、かなり攻撃的なセットリストという印象を受けました。さらにとにかく盛り上げることを徹底していてる構成で、個人的にはかなり好感の持てる挑戦でした。8期メンバーの伸びしろに期待しています。
コメント
この記事へのコメント
シャボン玉がフルって事は間奏の暗黒舞踏も?!
それはちょっと見たいなぁ。

・・・あ、チケットないやw
2007/10/04(木) 21:22:36 | URL | まっくす #-[ 編集]
>まっくすさん
暗黒舞踏ありますよ~。チケットは是非どこかで手に入れて観て下さい。

>こへちさん
一番の見所が人形劇ってのも複雑ですが…あれは初めて見ると衝撃だろうと思います。美勇伝のコンサートで見てわかっていても面白いですから。

愛ちゃん偏重と言いますが、大いに結構だと個人的には思います。むしろ覚醒したあの愛ちゃんを使わなかったらただのアホです。
2007/10/05(金) 01:14:03 | URL | グラーフ #wM9kgQN.[ 編集]
コメントを投稿する

管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
大宮ソニックシティ大宮ソニックシティとは、さいたま市大宮区桜木町1丁目の大宮駅 (埼玉県)|大宮駅西口駅前にあり、埼玉県、さいたま市、日本生命保険が所有する超高層ビル|高層ビル。1986年に再開発事業の一環として埼玉県などが建設。1988年6月完成。コンサート等の各種
2007/10/04(木) 21:10:01 | 『ホール』全国一覧。
copyright © 2004-2005 Powered By FC2ブログ allrights reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。