ミルクとハチミツ BLOG
こちらは専らハロープロジェクトの応援を目的とした非公式ブログです。
201709<<12345678910111213141516171819202122232425262728293031>>201711
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
9/23 後藤真希LIVE TOUR 2007 G-EmotionII~How to use SEXY~ パシフィコ横浜(ネタバレあり)
9/23といえば、ここを見てくださっている方々には説明不要かもしれませんが、ごっちんの誕生日であります。ごっちんの22歳の誕生日に「G-EmotionII」の2会場目、そしてこの日の2公演目と、何かと2並びの公演を観てきました。

この公演はごっちんの誕生日を盛大に祝うべく、さまざまな出来事がありました。それらも温かく素晴らしかったのですが、それよりまず公演そのものがカッコ良かった!正直に告白するとこの日までアルバム曲をほとんど聞けずにいたのですが、それでもすんなりコンサートに入っていけました。ちゃんと聞いてからまた行きたいところですが…。

さて、まずはセットリストといきます。以降はネタバレがありますのでご注意ください。
01. シークレット
02. How to use Loneliness
03. SOME BOYS! TOUCH
04. City Wind
05. LOVE。BELIEVE IT!
06. 溢れちゃう...BE IN LOVE
07. エキゾなDISCO
08. ねぇ 寂しくて
09. DAY BREAK
10. 秘密
11. LOVE LIKE CRAZY
12. WOW 素敵!
13. LIKE A GAME
14. 抱いてよ! PLEASE GO ON
15. ガラスのパンプス

E1. GIVE ME LOVE
E2. Hips Don't Lie
E3. 愛のバカやろう

E4. 涙の星


今回は曲ごとのレポートは無しです。書くならもう1回観たときにします。

明確なコンセプトを打ち出して評判だった「G-Emotion」の続編とあって、そのコンセプトをさらに押し進めた形になっています。その原動力となっているのがアルバム曲です。久しぶりにオリジナルアルバムが発売されたことで、グッとセットリストが組みやすくなりました。オープニングの仕掛けから全編ごっちんとダンサーの作り上げる空間に酔いしれることが出来ます。

中でも雰囲気を壊さずにごっちんの可愛らしさが溢れ出る「WOW 素敵!」が良いですね~。今後良い意味で使い勝手の良い曲として、重宝されそうです。

アルバム曲以外では、私が元々好きで今回絶賛の声も多い『LOVE LIKE CRAZY』がやっぱり素晴らしい。こういう曲はもっと知られなきゃダメです。

ここからは9/23夜公演だけのスペシャルな出来事を中心に。まず本編ラストの「ガラスのパンプス」前のMC中、ごっちんが曲振りをしようとしたら「ハッピーバースデー」が流れダンサー達が巨大なケーキを持って登場。ほのぼのした雰囲気で幸せな空間でした。

今度はファンからごっちんへのプレゼントとして、「愛のバカやろう」手前のMC直前に会場を青いサイリウムで埋め尽くします。

最後はごっちんからダブルアンコールという形でお返しが。他の公演では歌っていないらしい「涙の星」を披露してくれました。ごっちんは歌の終盤で突然声を詰まらせ、感極まっているようでした。直前まで全然なんともないそぶりで居ながら突然感情がこみ上げてしまうところなんか、昔と変わってないなと懐かしくなったものです。「涙の星」は、もし本編に組み込まれていたら不要と感じてしまいそうですが、こういった形でならアリです。

今回あまり深いレポートもできていませんが、土台がシッカリしているので必要ないとも言えるんですね。多分誰が観てもごっちんのやりたいことって伝わると思います。これもまた一度は観ておくことをおススメしたい、良いコンサートでした。
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する

管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
copyright © 2004-2005 Powered By FC2ブログ allrights reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。