ミルクとハチミツ BLOG
こちらは専らハロープロジェクトの応援を目的とした非公式ブログです。
201709<<12345678910111213141516171819202122232425262728293031>>201711
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
4/20 Berryz工房&℃-ute 仲良しバトルコンサートツアー2008春~Berryz仮面 vs キューティーレンジャー~ 横浜アリーナ(ネタバレなし)
1月のハロプロ集結以来の横浜アリーナは、Berryz工房と℃-uteによる合同コンサートでした。Berryz工房は単独でもさいたまスーパーアリーナで公演を行っていますが、それでも今回の公演は特別だったに違いありません。℃-uteのメンバーにとっては尚更です。

コンサートの内容も、そんな節目の大きな公演という気概を充分に感じさせてくれるものでした。あっちでBerryzが、こっちで℃-uteが、かと思いきや中央に集結し、今度は両グループがバラバラに入り乱れて…と観てる方も大忙し。全員小学生の頃からハロプロに居るのでついつい今でもそんな気分で観てしまいますが、今や全員が小学校は卒業し、立派に成長したものです。

セットリストは℃-uteとのバランスなのかどうかはわかりませんが、両者比較的最近のシングル曲を中心にオーソドックスな曲が中心。その中で多少選抜メンバーによる披露やソロ曲を織り交ぜていました。もう少しデビューからの軌跡を追いかけるような構成を予想していましたが、2組の今の勢いを重視したのでしょう。

私が観た2回目公演だけで個々のメンバーについてコメントするのは難しいですが、両グループのキャプテン・リーダーの気合乗りはさすがと思わされました。歌に関して言えば月並みですが愛理ちゃんが素晴らしかった。当然「あぁ!」での衝撃デビューから認識はしていましたが、子供にしては上手いとかそういう断り抜きに素晴らしい歌を歌うようになっていました。ただ、14人とも開放感に溢れていてホント魅力的でしたよ。

名古屋や大阪の会場では演出が変わる部分もあるかと思いますが、ハロプロの旬を味わえるという魅力はそのまま届けてもらえるはずです。観に行って良かった!
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する

管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
copyright © 2004-2005 Powered By FC2ブログ allrights reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。