ミルクとハチミツ BLOG
こちらは専らハロープロジェクトの応援を目的とした非公式ブログです。
201705<<123456789101112131415161718192021222324252627282930>>201707
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
4/29 モーニング娘。コンサートツアー2008春 ~シングル大全集!!~ 中野サンプラザ
4/5に観て以来、2度目の娘。2008春ツアーでした。

9人揃っている姿は本ツアー初でしたが…いやあこれはスゴイ!娘。ツアー久しぶりの「大当たり」です。今日は自分なりに考えたその理由を。

1.シングルの説得力
最近のツアーはアルバム出してツアーやっての繰り返しでした。新鮮さはその都度あるのですが、単純に楽曲として好きになれるものが多くなかったんです…。当然シングルにしても好きな曲そうでもない曲があるんですが、シングル曲は部分的に輝く部分は必ず持っているもんだなあと今回再確認しました。

2.底上げ
オープニングで「きらりちゃん」とは一味違う小春ちゃんに目を奪われたかと思ったら、復活した光井ちゃんの歌ダンス両面での成長に気付き、亀ちゃんはセリフでドキッとさせてくれたと思ったら今度はジュンジュンが面白いけど目を惹くダンスを踊っていたり…と全員が魅力的に見えて。娘。は元々成長と再スタートを繰り返すグループでその時々いろんな顔がありますが、現体制で約1年経とうとしていて今は成熟期に達しつつあるのかもしれません。

3.密度
前回のレポートでも触れていると思いますが、今回は全員で歌う部分が多いです。私が前回観たときと違って9人揃うとステージの上はさらに華やかになります。フォーメーションも本来の美しさを取り戻しています。その上で36曲キッカリ2時間のステージですから、単純なボリューム、情報量がかなり多いのです。最も単純で最も満足度に寄与する部分がキチンと用意されているという、ある意味当然の理由でここまで好印象を持ったということです。

こういう娘。の王道ともいえるようなライブでアジアデビューというのは、非常に良い巡り会わせだと思います。またそれ以上に単純に日本のファンが観てもセットリスト以上に新鮮な姿が観られると確信しています。今回のツアーはおススメです!
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する

管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
copyright © 2004-2005 Powered By FC2ブログ allrights reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。