ミルクとハチミツ BLOG
こちらは専らハロープロジェクトの応援を目的とした非公式ブログです。
201705<<123456789101112131415161718192021222324252627282930>>201707
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
1/19 MELON GREETING Shibuya O-EAST
まだまだエルダークラブのコンサートについても書きたいことはいろいろあるのですが、とりあえずこちらから。1月の「MELON GREETING」に行ってまいりました。

今回はスペシャルゲストに「月島きらり starrring 久住小春(モーニング娘。)」を迎え、さらに「太陽とシスコムーン」のメンバー3人も登場するという非常にスペシャルな内容。ハロプロならではの懐の広さを見せつけるような組み合わせを、見逃すわけにはいきませんでした。

「MELON GREETING」は過去にも2回行っていますが、基本的にはメロンがゲスト1組ずつと絡んでいくため、ゲストの相手によって雰囲気がガラッと変貌します。特に今回は感情が忙しすぎる組み合わせでした。

以下、セットリストです。1回きりの公演ではありますが、一応隠しておきます。

●メロン記念日
01. 恋愛レストラン
02. オンナザカリ
●ニレンジャー登場
漫才
MC
03. 気分上々 / ニレンジャー・メロン記念日
●つつみかよこ登場
04. ふたり
MC
05. White Love / つつみかよこ・メロン記念日
●太陽とシスコムーン(RuRuは欠席)登場
MC
06. 月と太陽
MC
07. Magic of Love
MC
●月島きらり starrring 久住小春(モーニング娘。)登場
MC
08. 告白記念日 / 月島きらり starrring 久住小春(モーニング娘。)・メロン記念日
09. 恋カナ
10. バパンケーキ
MC
11. はぴ☆はぴ サンデー
●メロン記念日
12. さあ、早速盛り上げて 行こか~!!
MC
13. ラストシーン
14. かわいい彼
15. LEATHER
16. さぁ!恋人になろう


まずはいつものように4人でオープニングを盛り上げた後、「MELON GREETING」史上最多という4組のゲストが代わる代わる登場です。

●ニレンジャー
お笑い芸人という意味でも男性という意味でも初めてのゲストということでした。元々同じ事務所ではありますが、2人のうち川田さんという方はメロンのコンサートも度々見ているそうで、「夏」の振り付けをちゃんと知りたいなどとアピールしていました。メロンを立ててくれていて決して悪くはなかったと思いますが、ちょこっと日が悪かったですね。

●つつみかよこ
「かよちゃん」は常連さんですね。私も音楽ガッタスがゲストの時に見たんだったかな?他ハロプロメンバーが出演する舞台で共演することも多いです。しかし歌手を目指している人という認識がいま一つ強くなかったので、「意外といい歌を歌うなあ」と聞いておりました。お詫び申し上げます。今年はメジャーデビューを目指すそうです。

ところでこのパートで歌われた「White Love」は、客席がかなり盛り上がっていました。私も含めて世代ど真ん中という人が多いんでしょうねえ。サビの振りを踊るむらっちゃんがカッコよかったです。

●太陽とシスコムーン
まずはメロン記念日が3人を迎えてトークから。フロアからもこの日通じて1番だったんじゃないかという歓声が聞こえます。

「月と太陽」が始まるともうこちらも冷静ではいられません。ステージを食い入るように見つめていたと思います。私はテレビではもちろん応援していたものの結局太陽とシスコムーンを生で見ることはできていなかったのです。で、まずはいつも以上に気合が入っているだろう、キレが良すぎていつも浮いてしまうあっちゃんのダンスを観ようとしたら…これがあまり目立って見えないんです。あっちゃん自身いつも以上にチームワークを大事にしながら踊っていたのかもしれませんが、信田さん、小湊さんもかなり気合が入っていました。

しかしビックリの連続でした。サビで半周ターンして背中が向くと、その背中が語りかけてくるんです。それほどの説得力を本能的に感じ取ってしまうといいますか。特に信田さん。テレビで見ていた当時はアクロバティックな体操技にしか目が行ってなかったですが、3人の中でも一際立ち居振る舞いが美しく、しばし見とれてしまいました。

8年のギャップをたった1曲で埋めてしまってからの「Magic of Love」は、もうただ身を預けるのみでした。ホント再結成しないかなー。

2曲歌い終わるとメロン記念日の4人と再びトーク。斎藤さんはここで出てきてから次のゲストを迎えるまでずっと泣きっぱなしでした。地元で「月と太陽」のCDを買ったという話から、ZETIMAでお茶を出すのにも緊張していたこと、コンサートの合間にCDにサインしてもらったこと、小湊さんにエクステをプレゼントしたこと(これは小湊さんから「まだ持ってる」と言われてまた感涙)、放っておいたらいつまでも質問し続けていそうな、ホント感動的ながら微笑ましい雰囲気でした。今度はいつか4人で復活という力強い言葉もあり、惜しまれつつ退場するまでファンの声援も途絶えませんでした。

●月島きらり starrring 久住小春(モーニング娘。)
そんな感動的なシーンの後にスペシャルゲストとして登場して場の空気を一瞬で奪っていくことができるのは、おそらく彼女しかいなかったでしょう。あのあまりにもノー天気で甲高い声での登場に、思わずステージ上のメロン記念日含む会場全体から、複雑な感情が込められている笑い声が漏れていました。

そんなきらりちゃん、仕事での目標を「去年より高く、たくさんジャンプをする」と答え、「告白記念日」では早速実践していました。新曲の衣装で飛び跳ねるきらりちゃんはもちろん可愛いんですが、そのテンションに合わせ、また目も合わせつつ一緒にジャンプする優しいむらっちゃんも、また愛おしかったです。

スペシャルゲストとして登場したきらりちゃんは他にソロで3曲披露。ソロ名義のシングルで最新の2曲とデビュー曲でした。ヘッドセットマイクで歌というよりもパフォーマンスに重きを置いていて、きらりちゃんらしい元気なパフォーマンスでした。

最後のトークでは来月の「MELON GREETING」にモーニング娘。が出演することをサプライズで告知。さすがに特別な日(メロン記念日のデビュー日)の公演だけに、やや微妙な空気になっていました。きらりちゃんには少し可哀そうだったかもしれません。


きらりちゃん退場の後は例の如く4人で純粋なメロン記念日のパフォーマンス。これは良い意味でいつも通りです。変わらない、いつも通りであることに感謝です。

最後はまぁしぃだったかな、「平日にも関わらず」ということを何度も何度も言っていたことが印象的でした。メロン記念日はいつもファンとの距離が近いです。もちろんそれはライブハウスだからという意味が主ではありません。
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する

管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
copyright © 2004-2005 Powered By FC2ブログ allrights reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。