ミルクとハチミツ BLOG
こちらは専らハロープロジェクトの応援を目的とした非公式ブログです。
201703<<123456789101112131415161718192021222324252627282930>>201705
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
1/31 Hello!Project 2009 Winter 決定!ハロ☆プロ アワード ’09 ~エルダークラブ卒業記念スペシャル~ supported by YOKOHAMA ARENA 20th Anniversary(ネタばれあり)
待ちに待ったコンサート、ハロプロ全員集合の横浜アリーナ公演に行ってきました!毎回しつこいぐらいに書いているつもりなんですが、この1月最終週に行われる横浜アリーナ公演が大好きなんです。今回はエルダークラブのメンバー卒業で来年以降この人数では観られないでしょうから、なおのこと貴重な公演になりました。

明日も公演があるので今日は速報版という形の更新にしますが、皆さん気になっているだろうセットリストは掲載しようと思います。あえて見たくない方は以降の文章ご注意ください。
まずステージ構成はメインステージを横に広く取り、アリーナ席の前に外周があり、両サイドとバックスタンド側にはミニステージ。さらにセンターを貫く通路があります。横浜アリーナでは割とお馴染みのワクワクするステージです。本日の私の席はセンター席で「1番」という番号だったので、左側サブステージから観ると最前列に当たりました。いつもはレポートに自分の席は関係ないというスタンスですが、横浜アリーナのステージに関しては見える景色が全然違うためあえて書かせていただきました。


MC01
01. 雨の降らない星では愛せないだろう / ワンダフルハーツ→全員

いきなり大好きなこの曲から。ハロプロ全員で歌うような曲にしてはバラードにも近いようなゆったりした曲ですが、スケールの大きさがあって私は合ってると思います。この曲で一番輝いているリンリンがちょうど目の前で中国語のパートを歌ってくれて早くもウルッとしてしまう不甲斐なさ。


02. マノピアノ / 真野恵里菜
03. みんなのたまご / しゅごキャラエッグ!
04. Come Together / 音楽ガッタス
MC02

まずはワンダフルハーツとエルダークラブからそれぞれフレッシュな面々が登場。後続のグループが新しい曲を披露しているので、真野ちゃんのメジャーデビュー曲は無理にしても「しゅごしゅご!」はちょっと聞きたかったです。でもパフォーマンス内容は良かったんですよ。

05. ケンチャナ~大丈夫~ / 前田有紀
06. 浮気なハニーパイ / 里田まい・是永美記・能登有沙・仙石みなみ・澤田由梨
07. 悔し涙ぽろり / 中澤裕子
08. はぴはぴ☆サンデー! / 月島きらり starring 久住小春(モーニング娘。)・(ゲスト)フランシス・愛子
09. This is 運命 / メロン記念日
MC03

ゆきどんの新曲は冬のソナタの曲を作ったユ・ヘジュンさん作曲。歌詞に「冬のソナタ」と出てくるのがちょっとシャレの利いているところですが、どれだけの人が気付きましたかね。メロディは好きですよ。
そして次が「浮気なハニーパイ」です。流れとしては少し違和感ありましたが、カントリー娘。の曲をきちんとやってくれたことで、公演に対する安心感が得られました。
きらりちゃんの新曲では台湾のオーディションで特別賞受賞のフランシスちゃんと愛子ちゃんが登場。6歳とかですが、割とちゃんと踊ってましたね。

10. FOREVER LOVE / ℃-ute
11. 抱きしめて 抱きしめて / Berryz工房
12. たんぽぽ / 飯田圭織・矢口真里→飯田矢口+紺野あさ美・石川梨華・柴田あゆみ・新垣里沙
13. BABY! 恋にKNOCK OUT! / 吉澤ひとみ・保田圭・小川麻琴
MC04

Berryz工房の新曲は初めて生で観ました。梨沙子ちゃんの歌がかなり成長していたのと、全体的にダンスのスキルが発揮されていたのが印象的でした。シングルでは久しぶりに「速球」という感じですね。
次はエルダークラブでも歓声の大きかったタンポポとプッチモニの復活。タンポポに関しては「たんぽぽ」とワンコーラスずつでも良かったので「BE HAPPY 恋のやじろべえ」を聞きたかったですね。せっかくガキさんも加わったので。プッチモニはまこっちゃんの進化を広く知らしめるためにやらなければいけない曲だったので期待通り。

14. チョコレート魂 / 松浦亜弥
15. Yeah!めっちゃホリディ / 松浦亜弥
MC05
16. 笑顔に涙~THANK YOU! DEAR MY FRIENDS~ / 松浦亜弥・光井愛佳・ジュンジュン・リンリン・Berryz工房・℃-ute・真野恵里菜・稲葉貴子・前田有紀・メロン記念日・三好絵梨香・岡田唯・ハロプロエッグ
MC06

どうしてもモーニング娘。に対する視点が多くなってしまうから、ということだと思いますが、他と比べて俄然多い3曲の披露。「チョコレート魂」は今回初めて聞けましたがこれもアルバムに続いて良い曲ですね。エルダークラブでは「I Know」をやり今回「笑顔に涙」ですから、まっつーに関しても大事な曲をきちんと聞かせてもらいました。

17. 晴れ 雨 のち スキ ♥ / 安倍なつみ・矢口真里・吉澤ひとみ・高橋愛・紺野あさ美・新垣里沙・亀井絵里
18. 愛の園~Touch My Heart!~ / モーニング娘。おとめ組
19. co・no・mi・chi / Buono!
MC07

ここは大きな山場です。さくら組とおとめ組の復活は過去にもありましたが、メンバーが揃って非常に再現度が高いです。さくら組の加護ちゃんだけはもうどうしようもないかもしれませんが、ギリギリでおとめ組が全員集合する姿が見られたのは奇跡的なタイミングでした。
Buono!といえども、この2曲の後では順番的に可哀そうだったかもしれません。

20. デビュー!~恋する角には福来る~ / アイスクリー娘。
MC7

台湾オーディションの合格者6名によるユニットです。これから日本ではどれだけフォローされるのかが見えないだけに、次いつ見られてその時どれぐらい変わっているのか、次第ですね。日本語で全部歌っているのは素直に感心しますし、ソロをとった子はさすがに歌も上手そうでした。ただ初々しさも全開で、通訳としてMCに参加したリンリンが非常に逞しく見えました。

21. 人知れず 胸を奏でる 夜の秋 / プリプリピンク
22. Magic of Love / 稲葉貴子・前田有紀
23. スクリーン / 安倍なつみ
MC08

今日に至るまでに少し期待させる動きもあっただけに、太陽とシスコムーンが揃う姿は見たかったですが、仕方ないですね。なっちに関しては娘。の曲でクローズアップされるのは非常に嬉しいのですが、ソロとしての代表曲をこういう場で披露してほしかったという願望もありました。
MCでは1年9か月ぶりの辻ちゃんが登場。出産したのにむしろ痩せたようにすら見えて、また話しぶりや見た目は全く変わらないものの話している内容には成長が感じられましたね。なっちと並んで立っている姿に一番懐かしさを覚えました。

24. 好きな先輩 / 高橋愛・紺野あさ美・小川麻琴・新垣里沙
25. ロマンティック浮かれモード / 藤本美貴・ハロプロエッグ
26. カッチョイイゼ!JAPAN / 石川梨華・三好絵梨香・岡田唯・Berryz工房・℃-ute・ハロプロエッグ

「復活」が3曲。「好きな先輩」は5期のつながりという観点で最も嬉しい曲というのはもちろん、愛ちゃんとガキさんは4月からハロプロの最古参になるわけで、先輩に甘えられる最後の機会といった側面もあったのではないでしょうか。素晴らしいパフォーマンスでした。

27. 泣いちゃうかも / モーニング娘。
28. リゾナント ブルー / モーニング娘。
29. 涙の色 / ℃-ute
30. MADAYADE / Berryz工房

娘。の新曲も今日パフォーマンスを観るのは初めてでした…が、ちょっとまだ馴染めないです。「リゾナントブルー」が大好きなだけに印象が薄くなってしまいます。

MC09
31. モーニングコーヒー / 中澤裕子・飯田圭織・安倍なつみ
32. ここにいるぜぇ! / 中澤裕子・飯田圭織・安倍なつみ・保田圭・矢口真里・石川梨華・吉澤ひとみ・辻希美・高橋愛・紺野あさ美・小川麻琴・新垣里沙
33. LOVEマシーン / モーニング娘。・中澤裕子・飯田圭織・安倍なつみ・保田圭・矢口真里・石川梨華・吉澤ひとみ・辻希美・紺野あさ美・小川麻琴・藤本美貴→全員

「モーニングコーヒー」の前にはオリジナルメンバー3人によるMCがあります。11年前の2/1に初めて横浜アリーナに立ったこと、それから11年間もステージに立ち続けることができたことに対する感謝が述べられます。私は当時そこにいたわけではありませんが、その想いというのはひしひしと感じられました。こちらも感謝を忘れたくないものです。
パフォーマンス内容は「観てくれ」としか言えません。もう何曲か、歴代メンバー揃った状態で聞いてみたかった曲もありますが、時間も限られているので仕方ないですね。

34. 未知なる未来へ / 全員
MC10
35. ALL FOR ONE&ONE FOR ALL! / 全員

最後はモーニング娘。誕生10年記念隊で最も娘。らしい曲「未知なる未来へ」と、ハロプロの象徴「ALL FOR ONE&ONE FOR ALL!」で終了。この2曲も好きで特に「ALL FOR ONE&ONE FOR ALL!」は是非聞いておきたかったので最後まで大満足の公演でした。
最後のMCではエルダークラブから代表して、梨華ちゃん、むらっちゃん、かおり、裕ちゃんから挨拶がありました。これは公演ごとにしゃべる人が変わるんですかね。できるだけ多くのメンバーに語ってもらいたいです。

フルコーラス歌っていない曲もあったものの、35曲155分というボリュームの大きい公演で、1公演でも幸せな疲労感でクタクタです。明日は本当に最後になりますが、やはり「楽しむ」というハロプロの基本を大切にしようと思います。

テーマ:ハロー!プロジェクト - ジャンル:アイドル・芸能

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する

管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
copyright © 2004-2005 Powered By FC2ブログ allrights reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。