ミルクとハチミツ BLOG
こちらは専らハロープロジェクトの応援を目的とした非公式ブログです。
201707<<12345678910111213141516171819202122232425262728293031>>201709
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
安倍なつみ Summer Live Tour 2009 ~やっぱりスニーカーがすき!~(ネタばれあり)
初日の感想を書いてからすっかり更新が止まっておりました。大変申し訳ございませんでした。

ということでなっちのコンサートも通常メニューはすべて終了し、残すは8/1と8/8のスペシャル公演のみです。スペシャル公演ではバンド編成も豪華になることが予告されていましたが、どうやらasamiさんは出演してくださるみたいですね。

http://www.abe-natsumi.com/blog/?p=287


今回の通常編成ではリズム隊不在だったため、雰囲気もこれで大きく変わることでしょう。スペシャル公演の記憶でかき消されないように、急いで振り返りをしたいと思います。以下、通常公演のセットリストです。

01. 微風
02. 甘すぎた果実
- MC -
03. ちょっとずつね。
04. スイートホリック
- MC -
05. 森へ帰ろう(2008/山本コータロー&ほぼウィークエンドのカバー)
- MC -
06. やんなっちゃう
07. 小説の中の二人
08. 息を重ねましょう
~instrumental~
09. くちびるで止めて
- MC -
10. だって生きてかなくちゃ
11. ザ・ストレス
12. OLの事情
- MC -
13. さよならさえ言えぬまま
14. 夕暮れ作戦会議
15. 大人へのエレベーター

E1. あなた色
- MC -
E2. 恋にジェラシー申し上げます
E3. 空 LIFE GOES ON


今回のセットリストは思ったほど新しい曲は多くなく、持ち歌の中で年代のバランスよく選曲している印象です。バンド編成はキーボード和田春彦さん、ヴァイオリン、アコーディオン(他にもマンドリンなど)都留教博さん、ギター徳武弘文さんの3人編成です。どうしてもドラムの音などが必要な曲は同期で出していて勿体ないと思う一方で、なっちの(というよりハロプロの)曲は多岐のジャンルに及ぶので、複数の楽器を操る都留さんを加えて様々な音色で楽しませるという発想もアリですね。「小説の中の二人」「さよならさえ言えぬまま」などはヴァイオリンの音色が加わるとグッと良くなりますし、「息を重ねましょう」あたりはアコーディオンの音が非常に心地よいです。

また下手で情熱的な演奏と仕切りを一手に担う和田さんと、上手でクールに聞かせる徳武さんのバランスは、目でも楽しませてくれるものがあります。特にソロをとるときにガッツリ持っていく徳武さんのギターは、音楽素人の自分でも惚れ惚れしてしまいます。

これらの素晴らしい演奏に支えられ、なっちの歌唱も三文オペラを経験してまた一段成長してきました。ツアー序盤は歌よりもむしろサービス精神旺盛になったMCが興味深かったですが、ツアー終盤で明らかに成長がありました。きっかけは地元の北海道公演、そのきっかけをモノにしたのが宮城公演でしょうか。歌に対する集中力がグッと上がり、またそれと同時に自由も手に入れたように感じられて、以降の公演含めてホント楽しく充実した時間になりました。

そして忘れられない公演がもう1つ、7/7の音霊参加です。砂浜に建てられた簡易的なライブハウスで、波の音とハーモニーを奏でるなっち。ホント贅沢な夜でした。この公演ではセットリストも一部差し替わり、05.が「せんこう花火」、E2.が「恋のテレフォンGOAL」でした。

歌以外では、すでに少し触れましたが、自分を思いっきりさらけ出して舞台に立っているなっちが印象的でした。例えば2着目の衣装。あえて「胡散臭い」と表現しますが、白いシャツと少年のようなハーフパンツにサスペンダー、そして縁の目立つ眼鏡に逆立てた髪。もう大好きです。今までは「なっち自身がプロデュースした…」という衣装は、ある意味無難そうなロングドレス風が多かったように思います。今回はステージならではの遊びが存分に発揮できているんだなと嬉しくなりました。

本当はまだまだ書きたいことがたくさんあるのですが、一度にたくさんのことを書こうとして更新のハードルを上げてしまうのは更新頻度にも響きます。といいつつ本当は眠いだけだったり…ということで、明日更新できれば少しでも追記したいですが、もう8/1を待つばかりという心境もあります。みなさんぜひぜひ、なっちの歌を聞いてみてください。

テーマ:ハロー!プロジェクト - ジャンル:アイドル・芸能

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する

管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
copyright © 2004-2005 Powered By FC2ブログ allrights reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。