ミルクとハチミツ BLOG
こちらは専らハロープロジェクトの応援を目的とした非公式ブログです。
201707<<12345678910111213141516171819202122232425262728293031>>201709
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
3/19 ハロープロジェクトスポーツフェスティバル(コンサート編)
3/19に行われたスポーツフェスティバルの、コンサート部分の感想です。競技部分はこちらをご覧ください。コンサートがメインの場ではないのでセットリストと注目と思われる部分の感想に留めます。基本は最新曲を選びユニットによってはアッパーな曲に切り替えるという無難な選曲でした。

01.好きすぎて バカみたい / DEF.DIVA
02.わっきゃない(Z) / ℃-ute
03.桜の花が咲く頃 / 飯田圭織
04.東京きりぎりす / 前田有紀
05.さぁ!恋人になろう / メロン記念日
06.浮気なハニーパイ / カントリー娘。に辻希美と稲葉貴子とアヤカ
07.東京美人 / 中澤裕子
08.紫陽花アイ愛物語 / 美勇伝
09.ジリリ キテル / Berryz工房
10.砂を噛むように…NAMIDA / 松浦亜弥
11.今にきっと…In My LIFE / 後藤真希
12.スイートホリック / 安倍なつみ
13.SEXY BOY ~そよ風に寄り添って~ / モーニング娘。
14.色っぽい じれったい / モーニング娘。
15.ここにいるぜぇ! / 全員


・わっきゃない(Z)浸透?
だいぶ認知されてきたように思いますが、この日のパフォーマンスは岡井ちゃんが欠席だったりヘッドセットマイクが取れそうになったりで惜しい点がありました。技術的にはもう問題ないレベルだと思いますけど生歌もいずれ聞きたいですね。

・辻ちゃんの出番
辻ちゃんのファンは不満だったかもしれませんが、ソロで歌うべきではないでしょう。楽しそうに踊ってくれていましたしこういう使い方で正解だと思います。

・『ジリリ キテル』はキてる
モーニング娘。の新曲に「簡単なフリをみんなに真似してほしい」という意図があるのはわかっているんですが、それを差し引いてもこっちのフリやパフォーマンスの方が数倍魅力的に見えてしまうというのはどうなんでしょう。ともあれ、初披露でカラオケの音が途切れるハプニングもあったのにソツなくこなし、結構ステージ栄えもしそうで好印象でした。そしてそのハプニングのため2回歌えたのはラッキーだったかもしれませんね。

・スイートホリックホリック
まだラジオ等でも流されていないなっちの新曲が初披露されました。実はとび箱の競技中にそれらしい曲が流れていて期待していたのですが、ちゃんと聞いてみると期待以上のものになっていて早くも『スイートホリック』中毒になりそうです。
曲調としてはサビがどこだかわかりにくいミドルテンポのポップスというところです。軽めで明るい部分だけは『恋の花』にも通じますがもっとオシャレな音で緩さがあって、これまでのシングルの中でなっちのイメージに一番合ってるんじゃないでしょうか。
ただ、初披露の割に高音部分も気持ちよく安定した声が出すぎていたので、ひょっとしたら口パクだったかもしれません。

・もっと娘。を
量よりも質の問題でちょっと不満です。新曲のパフォーマンスを生で見たのは初めてなんですが、大会場で見ても今ひとつ「映えない」という印象が残ってます。テレビ出演の時から感じているのですが、一番の売りであるサビのフリが、単純にフォルムとして美しくないように見えてしまって乗り切れないんです。例えば『LOVEマシーン』のフリと比べると、体全体を使った動きの躍動感というか勢いというか、理性を振り切る何かが欠けているのが原因でしょうか。
今回プロモーション的にはいつもより勝負を掛けていてコンセプトと照らし合わせても適切なタイミングではあるものの、ちょっと自分とは合わなくて置いていかれている感覚があります。
ただ、元々スポフェスのおまけ的な扱いという場面で評価するのは早計という考え方もあるでしょうから、もう少し見極めてから判断する方が適当かもしれませんね。
コメント
この記事へのコメント
おつかれさまでした~。
グラーフさんとは月1くらいで会っているような気がしますw

>>箱の競技中にそれらしい曲が流れていて
あ、やっぱり気が付きました?
僕も「これ、ひょっとして・・・」とか思って「えぇい、実況ちょっと黙れ!」とか思ってましたw
2006/03/21(火) 16:58:21 | URL | まっくす #-[ 編集]
>まっくすさん
おつかれさまでした!

>>グラーフさんとは月1くらいで会っているような
それでももうハロプロではしばらく上京もないんじゃないですか?
…あ、時東ぁみの時もハロプロが一応絡んでますか。行こうかな?(笑

>>「えぇい、実況ちょっと黙れ!」
自分は耳に手を当てるという古典的手法で対抗してました。(笑
2006/03/22(水) 21:23:03 | URL | グラーフ #wM9kgQN.[ 編集]
コメントを投稿する

管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
copyright © 2004-2005 Powered By FC2ブログ allrights reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。