ミルクとハチミツ BLOG
こちらは専らハロープロジェクトの応援を目的とした非公式ブログです。
201707<<12345678910111213141516171819202122232425262728293031>>201709
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
安倍なつみ『2nd~染みわたる想い~』
前回の記事で既に触れてますが、ようやくなっちのニューアルバム『2nd~染みわたる想い~』がリリースされました。前作『一人ぼっち』が2004年2月の発売だったので、実に25ヶ月ぶりです。

まず一通り聞いてみると、シングル曲以外は純然たるオリジナル曲のみが並んでいることに気付きます。ハロプロはユニットなどでのリリースも多いので大抵そのリミックスやソロver.といった曲目があるのですが、今回はそういった曲もありません。

そしてアルバム全体の感想は抽象的な表現をすれば、「シングル4曲を4つの頂点とした四角形の内部に上手くアルバム曲を収めてる」という印象を受けました。シングルが4枚バラバラの方向性だったので統一感という意味ではあまり期待していなかったものの、歌い手と等身大の女性の恋愛模様を軸にしてそれなりのまとまりを保てていると思います。

曲のジャンルとしてはハロプロのアルバムらしくバラエティに富んでいてそのあたりのまとまりはあまりありませんが、他のハロプロメンバーのアルバムと比較するとアップテンポな曲は少なく、明るい曲でもミディアム~スローなものが多めです。以下各曲について簡単に感想を書きます。

01:学生時代
学生時代の彼氏を街で偶然発見して昔を懐かしむという詞世界。煌びやかなミディアムバラードで、セリフも含めて肩の力を抜いて聞けます。唄としてはサビの高音が心地良く響いていて好感触。

03:F.O.
平田さんらしい一世代前の歌謡曲といった感じで、今作のオリジナル曲の中ではかなりテンポの早い曲です。古臭いだけの仕上がりになっていないところは、ブラス隊が効いているからでしょうか。今回ノリの良い曲は少ないのでコンサートで人気が出そうです。

04:夕暮れ作戦会議
ギター中心のシンプルなバンド編成によるバラードです。またなっち自身インタビューでは必ず好きな曲として挙げている曲でもあります。ややスローなテンポでファルセットが多用されるメロディが心地良く響きます。アルバム冒頭からこのあたりまでの流れは序盤にして最大の聞き所かもしれません。

06:日曜日 What's Going On?
EEJUMPを髣髴とさせるラップ調の弾けた曲で、アルバムを通して異彩を放っています。それでもテンポはそれほど早くなく、コンサートでのファンとの掛け合いを強く意識した仕上がりになってます。というよりも掛け合いが曲の半分以上を占めていると言ってもいいでしょう。

07:東京みちくさ
端的に言えば純和風の歌謡曲です。インタビューでは『ふるさと』と一連の世界観に位置している曲というイメージで歌っているようですが、確かにリコーダーのような楽器の音色が郷愁を誘います。テーマの割に泥臭さの少ない曲だと思いますが、こういう曲はやや好みが分かれるかもしれません。

09:エレベーター二人ぽっち
ハロプロの曲で例えるとモーニング娘。の『通学列車』あたりの雰囲気ですが、もっと穏やかな空気が流れるスローバラードです。サビのフレーズが被り気味に連なっていて、静かな空間の中で高揚している主人公の気持ちを上手く表していると思います。コンサートよりももっと狭い空間で囁くような歌声を聞きたくなります。前述の通りサビでフレーズが被さっているので難しいかもしれませんが…。

11:ちょっとずつね。
実質最後の曲は正統派スローバラード。一部『夕焼け空』(22歳の私C/W曲)に近い雰囲気も感じますが、比較するならもっとギミックをそぎ落とした上で前向きな雰囲気にアレンジされてます。この曲に限らずアルバムの後半は派手なシングル曲との対比なのか、オリジナル曲は落ち着いた曲調が並んでます。


全体的にノリの良さで押し切るような曲が少ないので、このアルバム中心のコンサートを想像すると、かなり歌そのものに特化した内容になりそうです。こういうタイミングでこそ生の声と共に生の音も楽しめるコンサートを期待したいのですが、それはハロプロでは叶わぬ願いでしょうか…。
コメント
この記事へのコメント
このアルバム、かなり出来が良いですよ。
最近のハローのアルバムの中じゃピカイチじゃないかなぁ。

>>ハロプロでは叶わぬ願いでしょうか
あややがやるとかやらないとか・・・
2006/03/30(木) 23:26:05 | URL | まっくす #-[ 編集]
>まっくすさん
全体を通してアルバム曲で違和感を持つ部分がほとんどないんですよ。そして曲それぞれもつんくさんが全部シングル曲に出来るぐらいの曲を揃えたと語ってくれたみたいですが、ホントそう思います。

…今日改めて自分の文章読んだら、贔屓目と言われないように控えめに書きすぎたかな。(笑

>>あややがやるとかやらないとか・・・
最近のリリース状況などから考えると十分な伏線は張られていますが、果たしてどうなるでしょうか。生バンドということならこっちも一度行かないといけないなぁ。
2006/03/31(金) 01:49:21 | URL | グラーフ #wM9kgQN.[ 編集]
コメントを投稿する

管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
copyright © 2004-2005 Powered By FC2ブログ allrights reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。