ミルクとハチミツ BLOG
こちらは専らハロープロジェクトの応援を目的とした非公式ブログです。
201703<<123456789101112131415161718192021222324252627282930>>201705
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
8/17 リボンの騎士 ザ・ミュージカル 新宿コマ劇場 その1(ネタバレあり)
いろんな意味で今年のハロプロ最大の作品といっても過言でない『リボンの騎士 ザ・ミュージカル』も後半戦を迎えています。私は辻ちゃんがゲスト出演をする今日の回を観てきました。辻ちゃんゲストの回は初めてでしたが、合計ではお恥ずかしいことにもう4公演目です。

さて、今回のレポートは後半戦に差し掛かっているということで、各出演者について書きながらストーリーのネタバレ(公演の中身がわかってしまうような内容)も織り交ぜて感想を書いていきます。そのため、これから公演を楽しまれる方は以前のレポートを参照していただければと思います。

とはいえ、細かいストーリーは『「リボンの騎士 ザ・ミュージカル」ソング・セレクション』の初回盤特典に付いている台本が詳しいので、全体が詳しく把握できるほど詳しくも触れていませんがそこはご了承ください。台本はほとんど本番そのままですし、この公演を気に入った方なら非常におススメです。



--------------------------------

・石川梨華
今日の昼公演は定刻通りの開演。オープニングの『Mystery of Life』で一通りメンバーを見渡すと、ここではいつも梨華ちゃんが他のメンバーより一段大きく大げさに踊ってます。ある意味で、今回の梨華ちゃんはこういう部分の積み重ねが高評価に繋がっているんだと気付かされる象徴的場面だと思って観てます。
梨華ちゃんが演じるフランツは、その大仰さが全てだと感じました。外見と声はいかにも女性らしい梨華ちゃんですが、中世の憧れの王子様として描かれているフランツを演じるとむしろ映えています。セリフ回しは低い声で一言一言をハッキリと喋っていてこれも男性らしい印象を与えます。このあたりの雰囲気の出し方は他のフランツと比べても一番わかりやすくて好感が持てますね。

・高橋愛
少し飛んでサファイア登場。愛ちゃん演じるサファイアはなかなか複雑な役どころで、最初は「素の女性」として登場しますが、芝居を通して「女性が演じる男性」「男性」「男性として女性に変装」「男性だが素の部分は女性的な心境」と、様々な立場で演技をしなければなりません。素人目にはこれらをちゃんと伝わるよう演じ分けることが出来ていますし、歌も基本的には安定しているので文句なく主役としての存在感を放っています。
それでも敢えて言うことがあるとすれば、『リボンの騎士』で少し声が苦しそうなのと、激高したときのセリフが聞こえにくいところでしょうか。とはいえ、それでも大健闘です。

・吉澤ひとみ/小川麻琴/久住小春
次に登場するのは揃っての登場が多いこの3人。よっすぃ~は大臣役、マコっちゃんは家臣ナイロン、小春ちゃんは大臣の息子役として登場します。大臣は自分の息子を王座に就かせようと暗躍し、その息子は能天気な子供でありながらもどこか鋭い一面を持った個性的な役です。ナイロンは常識的な人間でありながらも大臣には逆らえず、やむなく命令に従う役目です。
まず大臣ですが、これはいわゆる悪役の中心的存在で見せ場十分です。よっすぃ~もこの大役に応えていて、容姿の美しさと内面の妖しさを好演しています。特に歌手としてのよっすぃ~は決して声量があるわけではないのに、コマ劇場を自分の声で満たす歌を歌えていたのが驚きです。男性的な声というよりも麗人として振舞っていますね。
ナイロン役のマコっちゃんは、残念ながら個人の見せ場という意味ではかなり損な役回りです。大臣ほど印象的な出番もなく、大臣の息子ほど強力なキャラクターがあるわけでもなく。ただ、マコっちゃんにはあまりカツゼツが良くない印象があったんですが、セリフが聞きやすくて目立たないながらも努力のあとが見えます。最後の舞台まで黒子役というのは惜しいんですけどね…。
大臣の息子を演じるのは小春ちゃん。これはまさにハマリ役、もしくは小春ちゃんに最適化された役です。歌やダンスに他のメンバーを圧倒するほどの何かがあるわけではないのですが、敢えて言葉で表現しようとすればその思い切りの良さとでも言うのでしょうか。ただそこにいて何か行動を起こすだけでこちらに説得力を持たせる力は随一です。要するに役に恵まれたわけですが、それは普段の活動でグループ中に末っ子として明確な役割を築いている裏返しでもあります。


さて…時間も文章量も結構延びてしまったので一旦改めます。続きは近いうちに書きます。
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する

管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
copyright © 2004-2005 Powered By FC2ブログ allrights reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。